石川県IT総合人材育成センター

講座情報

【サテライト】システム設計実践トレーニング【51143】

  • 2019年8月8日(木)~2019年8月9日(金)
  • 2日間

システム設計の作業やその考え方を演習を通して修得するコースです。演習では、機能とデータの両面での考え方、ポイントの理解を目的に、事例企業の業務を題材とした画面レイアウトのレビュー、論理データモデルの修正などを行います。演習はグループ形式で行います。参加者同士の意見を交換することで、新たな観点に気づくことができます。

受講申込はこちら

対象者

システム設計作業を担当する方。


前提知識

「【サテライト】システム設計の基礎【51128】」を修了、またはシステム設計の基礎知識(機能設計・データ設計)があること。


到達目標

1.システム化要件(システム機能やデータ構造など)を把握する。
2.システム機能の設計を行い、プロセスの設計をする。
3.コードおよび帳票や画面の入出力形式の設計をする。
4.データ(テーブル)の設計をする。


講座内容

9:30~10:00 オリエンテーション(操作説明)
10:00~17:00 講義

第1章 システム設計概要
 1.1システム設計とは
 1.2システム開発体系
第2章 方式設計
 2.1方式設計の位置づけ
 2.2方式設計と他の作業の関係
 2.3アプリケーション方式設計のポイント
 2.4基盤方式設計のポイント
第3章 機能設計
 3.1機能設計の位置づけ
 3.2機能設計と他の作業の関係
 3.3プロセスの定義のポイント
 3.4画面設計のポイント
 3.5帳票設計のポイント
 3.6プロセス機能設計のポイント
 3.7外部設計のレビューのポイント
 3.8プログラムへの分割のポイント
第4章 データ設計
 4.1データ設計の位置づけ
 4.2データ設計と他の作業の関係
 4.3論理テーブル設計のポイント
 4.4プロセスとデータの整合性検証のポイント
 4.5データベース物理設計のポイント

受講申込はこちら
日程 2019年8月8日(木)~2019年8月9日(金)
期間 2日間
時間 09:30~17:00
会場 当社研修室
受講料 91,500円(税別)
注意事項 サテライト講習会とは、メイン会場(配信側:東京)にいる講師の講義をインターネットを経由し、サブ会場(受信側)のパソコンで受講いただく形態の研修です。サブ会場でのコース内容に関する質問対応などは、メイン会場の講師が行います。
受講申込はこちら

講座内容を詳しく知りたい方、カスタマイズ研修をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。